カリウム不足 原因

カリウム不足が起きる原因とは?

カリウムサプリ|カリウム不足の原因

カリウムが不足してしまう理由として挙げられるのが、現代の塩分(ナトリウム)が多い食生活や生活習慣が大きく関わっています。
多くの塩分を摂る食生活でナトリウムの濃度が高まると、バランスを取るためにカリウムが余分な塩分や水分の排出に働きかけます。

 

この際に汗や尿で排出されるのですが、同時にカリウムも流れ出てしまい、新たにカリウムを補うことが少ない生活ではカリウムが不足しやすいと言われています。
また、極端なダイエットや極度な野菜嫌いや果物を食べない生活など偏った食生活はカリウム不足の原因にもなります。

 

カリウム不足で感じる体の変調は?

カリウムが不足しがちな方に表れやすい症状として有名なのが、むくみです。また、疲労感や筋力低下といった症状もあると言われていますが、これらは症状としてカリウムが不足しているとは気付きにくく、「なんだか疲れやすいな」といった慢性的な不調を感じることが多いです。

 

また、カリウムが不足している状態が重症化してしまうと、心臓や腎臓などにも負担がかかり、それらに伴う病気へと繋がるケースもあります。

カリウム不足はむくみの大敵

女性に多いむくみのお悩みもカリウム不足が影響しているケースがあります。
食生活や生活習慣からの影響に加えて、十分なカリウムを補えていない状態が続いてしまうと、体の巡りや余分な水分の排出がスムーズにいかず、体に溜まってしまう場合があります。

 

カリウム不足を解消するには?

カリウム自体は通常の食事の中でも補いやすいですが、野菜をまったく食べない、インスタント食品やお菓子が好きといった方の場合、塩分を多く摂ることに繋がり、カリウムの消費が激しくなり、不足してしまうケースがあります。

 

カリウム不足はバランスの良い食事、野菜や果物を摂るという基本的な食生活で補えますが、それが難しいのも現代の食生活や生活習慣の現実でもあります。

 

効率良くカリウムを補給しましょう!



TOPへ